カテゴリ
全体
近況
らくがき。
絵事
食生活
思い出
スケッチ
課題
作業記録
ライフログのログ
歌ってみた
お薦め
未分類
お気に入りブログ
Yokohama N-D...
cafe花猫
ハラ八分目
KONNTONN.EXB...
最新のコメント
仕事をしながらの作業は大..
by pk-102 at 21:13
>>混沌くん あり..
by hohoiman at 19:59
ハッハッハwそう感じてい..
by hohoiman at 19:38
ブログパーツ
以前の記事
2013年 10月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月


2006年 09月 30日 ( 1 )

ナンチャラ革命 ~普通概念嫌悪感~ 


昨日の夜は久々になんだかはしゃぎ過ぎて、そして今日はその反動がきたのか落ち込みがちょっときつかった。

やっぱりもうちょっとゆっくり過ごさないとなぁと思うのだけど、もう一方で「それ怠けっすよ」と思って(責めて)しまう自分がいる・・・

そんな自分に「ンガヨ・・・ヘバ、ドウヘバエッテノヨ」って感じだ。
(↑訳「コノヤロウ・・・ソレジャア、ドウスリャイインダヨ」)

とにかくなにか突き進んでいる人達、特に知人友人、総じていうと身内と思える人達に対して「羨ましい」なんて野暮に感じるのがなんか嫌なんだなぁ、とか最近思う。

だって「羨ましい」の背後には発するものの「やましさ」というニュアンス、匂いが感じられるから。

それじゃあ俺はそうじゃないならどうしたいんだろう、というと、言葉に詰まってしまうのだけど・・・ええい、理想は語るべし!

 基本的に誰とでも「対等でありたい」とは思うわけで

なにかよくわからんのだけど、そのようわからん対象を「受け入れたい」んですよね。



話は逸れるんですが、今日は少女革命ウテナ観てました(前も観たけど

あの演出手法好きだなぁ、と思うし、なにかの風刺モノっぽくてやっぱりそれも好きだし、なにより「カッコイイ」、それがいい。

まぁ人間臭すぎて人間不信の引き金を引きそうな感じがある作品だけど、んなもんは受け取れる側の問題であって作品に罪はない。俺的にはこの作品に魂を感じるのだけど。

って、なんでウテナの話を持ち上げようとしたんだっけ・・・

たぶん劇中、心に留めてもいいんじゃない?みたいな台詞みたいなのを見つけて刻んでおきたいと思ったのだけどわすれてしま・・・あ、思い出した。適当だけど確かこんな感じだった。



Aさん「今まで俺変人だったけどこれから「普通」に戻るわ(鬱」 

Aさんの友人 「「普通」じゃないのがテメェの「普通」なわけですよ!(そこにワイ惚れてんねん!故に、)そんな貴様なんて私許さないんだからっ(ツンデレ?」

Aさん「ナント、確かにそうかも・・・(その間間がありました)よっしゃ、目が覚めた。あんがとよ、サンクス。」

(立ち上がり)

 続Aさん「俺の「普通」を取り返してくるよ。」


↑確かこんな感じ(本当に適当デス・・・


うん、なんかよかった。いい。

ってことで

 周りが強要するつまらない「普通」ってやつをイコール「普通」だなんて思わない。(だけど「知る」必要はあるだろうと思うので「聞く耳」は持ちたい。)
 少なくともそのまま鵜呑みにするのは、面白くない。

 できることなら面白い異常、輝きを放つなにかを嗅ぎつけて、拾って、そして抱いていきたい。
 
 そういうことがなにかの「豊かさ」で、皆大好きな「普通」という言葉に内包された本当の穏やかさ、惹きつけるものの正体なんじゃないのだろうか。

これ大切ね、きっと。

だからこの文を触れて「うひゃひゃ、きめぇ」と思われる方、貴方正しい。
そしてそれでもまだこれからもお付き合い願えるなら、俺嬉しい。
[PR]
by hohoiman | 2006-09-30 23:24 | 近況




呟きが無駄に多い喫茶所。                           「ごゆっくり。」
by hohoiman
プロフィール
所主:「ほほい。」

・秋田県某所在住。

・絵を描いたり、唄ったり、食べ歩きしたり、チャリンコに乗ったりしてます。

・福祉関係の仕事をしております。


なにげない日常を歩くように歩んでいます。


~リンク~

みっくすきゃっと

日本のどこかにいます

かっしゅの、のんびりな旅路

pixiv
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧